建設業許可専門の行政書士です。許可取得から経営事項審査・入札参加資格も徹底サポート!

Blog

【2020年版】現時点の経管の変更点まとめ〜建設業の法律が変わるよ〜

こんにちは。行政書士の宮城 彩奈です。 「建設業許可が欲しい!」となったとき、自分で調べたり行政書士などの専門家に相談した事業者さんで「経管としての経営経験が足りないので、許可はまだ取れませんよ」と言われた事業者さん結構 …

一般建設業許可と特定建設業許可の違いは?

※動画に飛ぶ≫ 一般建設業許可とは? 一般建設業許可とは、元請け業者から原材料込みで500万円以上(税込)の工事を請け負う場合に必要になる許可です。500万円(税込)未満の工事や、建築一式工事であれば1500万円(税込) …

電気工事業を始めるには? (1)

経営業務の管理責任者要件が改正。許可取得のチャンスかも!

こんにちは!行政書士の宮城彩奈です。 平成29年6月30日より経営業務の管理責任者の改正法が施行されました。 以前より要件が緩和されて、これにより許可の取得要件を満たせるように時期を待っていたとか、満たせなかったけど要件 …

経管制度改正

今秋、運用開始予定!建設キャリアアップシステムとは?

こんにちは!横浜市の行政書士宮城彩奈です。 今回は最近話題の「建設キャリアアップシステム」について、少し書きたいと思います。 現在システム開発を行っており、2018年4月から先行登録・2018年10月から先行運用が開始す …

建設キャリアアップシステムの解説

平成30年4月1日〜施行!経営事項審査改正3点まとめ。

こんにちは!横浜市の行政書士宮城彩奈です。 平成30年4月1日から経営事項審査改正が施行されました。主な内容は3点あるのですが内容は以下です。 社会保険未加入業者の減点を厳格化 防災協定への加点見直し 建設機械所有の加点 …

改正経審について解説

除染作業って、経営事項審査の評価対象になるの?

こんにちは!横浜市の行政書士宮城彩奈です。 建設業許可申請や、経営事項審査申請は業務に取り組む都度、奥が深いなと〜…思うことばかりです。 弊所のお客様に福島県浪江町での除染作業を請け負っている業者様がいるのですが、先週、 …

除染作業は経営事項審査の審査対象?

許可の有効期限がバラバラだけど、合わせられないの?

こんにちは!横浜市の行政書士 宮城彩奈です。 6月中に梅雨が明け、6月ですら梅雨感がなかったのですが、7月に入りさらに夏らしくなってきました。 30度超えるかも!なんて天気予報も出てきているので、水分補給をしっかりして体 …

許可期間を合わせるには?

40年ぶりの新業種区分「解体工事業」新設されました!

こんにちは!横浜市の行政書士 宮城彩奈です。 建設業者様必見の平成28年6月1日に改正建設業法が施行されましたので一読くださいね。 これまでの解体工事は既存の「とび土工工事業」の許可で工事を実施する事が可能でしたが「とび …

解体工事業が新設しました。

個人事業主から法人成りするときの注意点とは?

こんにちは、横浜市の行政書士宮城彩奈です。 6月は梅雨感が全くなかったですが、早々に梅雨が明けこれから厳しい暑さが到来する時期になります。水分補給をしつつ熱中症には気を付けましょう! さて、今回は現在個人事業主として建設 …

建設業の法人成りで気を付ける事
1 2 »
PAGETOP
Copyright © 横浜にある建設業許可相談室 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.